静岡県のおすすめWebマガジン「静岡のすすめ」

地元ライターがおすすめする「静岡県の魅力たっぷり」Webマガジンです

静岡らしく、のんびりお届け中♪

西部

新鮮野菜の極上盛り!野菜王国 浜松がお届けするカレーやさんの「野菜カレー」

by しまけん 「野菜なんて必要ない。人生に必要なのは、肉である」 そう思っている肉原理主義者の人、こんにちは。 牛丼、ステーキ、ハンバーグ、ハンバーガー、とんかつ。たしかに世の中には、最高に美味しい肉料理が溢れています。 私もかつては、野菜ステ…

毎日がメリークリスマス!生地にこだわり抜いている浜松のカフェ「アヴスウェ」のガレット

by ちょびすけ はじめまして。ちょびすけと申します。 突然ですが、みなさん「ガレット」はお好きですか? 私は大好きです。 今回は、私が「ガレット」を好きなるきっかけになった浜松のカフェ「アヴスウェ」をおすすめします。 「ガレット」が、めちゃくち…

甘さとスパイスの共演!超甘さつまいもメンチカツの「うなぎいもハンバーガー」が完全にイモベーション!

by しまけん 糖度が高い食べ物と言えば何を思い浮かべますか? メロン?いちご?ぶどう?ほとんどの人はフルーツを想像するでしょう。 しかし、世の中には、フルーツを超える糖度を持つ食材があります。それが、糖度35〜40度の超甘さつまいも! しかも今回は…

スロータウン都田で癒やされる!ヤギのいるパン屋さん「ブロートリーベン」

by 内山ボススケ 最終更新日:2017-08-08 口笛はなぜ遠くまで聞こえるのか。あの雲はなぜ私を待っているのか。答えは風に吹かれている。 ハイジ大好きな皆さん、こんにちは。ちなみに最後のはボブ・ディランです。惜しい! ハイジと言えば「白ヤギ」と「パン…

鳥が苦手でも楽しめた!花と鳥とのふれあいテーマパーク「掛川花鳥園」

by emikoko 最終更新日:2017-08-08 こんにちはー、 emikokoと申します。 今回は、とあるミッションを受けて掛川市のシンボルとも言うべき「掛川花鳥園」の魅力をご紹介したいと思います。 生まれてからずっと静岡県に住んでいますが、とある理由から……一度…

止まった時を旅する!静岡がほこる日本有数の秘境駅「小和田駅」

by 内山ボススケ 古代遺跡で、転がってくるデカい石を間一髪でかわしたい願望がある皆さん、こんにちは。足下のスイッチには気をつけましょうね。 そんな古代遺跡や秘境に轢かれる、いや惹かれる皆さんに朗報です。 静岡県内にある秘境!なんと電車で行ける……

磐田の大人気スイーツ!とろとろとろける玉華堂の「極ぷりん」

by 鈴木ねこ 磐田市にはなんと年間35万コを売り上げた大人気プリンがあります。わたしも大ファンなそのプリン。その名を「極ぷりん」! 贈り物にもご自宅用にもおすすめで、なんと季節限定プリンまで登場!季節によって味わえる絶品プリン。もうこれだけでど…

浜名湖の本格バーガー!リーダーの「バッファローソースバーガー」- 静岡ハンバーガー物語

by しまけん みなさん、こんにちは。好きな物はパンとチーズとビーフの、しまけんです。 静岡県にはまだ見ぬ、おいしいハンバーガーがたくさんあります。 今回、スポットを当てるのは、浜松市の浜名湖! 浜名湖周辺には、おしゃれなレストランやカフェが点在…

掛川市なのに横須賀!?地砂糖よこすかしろを使った絶品おみや「ヨコスカラムクーヘン」

by 鈴木ねこ 掛川市に「ヨコスカラムクーヘン」というスイーツがあるのをご存知ですか? 「静岡県なのになんで横須賀?」と思う人も多いしれませんが、地元では知らない人はいない人気パン屋さんのイチオシ商品。 お土産に持って行けば、喜ばれること間違い…

創業200年の味!掛川を代表するもちやの名物「振袖餅」

江戸時代の人々の主要道であった旧東海道。掛川宿は、その宿場町として多くの人々で賑わっていました。 その「掛川宿」の時代から、ずっと愛され続けている掛川の名物といえば…ご存じですよね? 創業して約200年という老舗菓子店もちやの「振袖餅」! 掛川に…

キンキーンと澄んだ音!奥浜名湖の金運パワースポット「初山宝林寺の金鳴石」

2017年の大河ドラマの主役「井伊直虎」が活躍した、いま大注目の「奥浜名湖」をご存じですか? 「奥浜名湖エリア」とは、浜名湖の北側にある浜松市北区細江町、引佐町、三ヶ日町周辺のこと。 井伊家の菩提寺である「龍潭寺」や、巨大鍾乳洞「竜ヶ岩洞」など…

落ちろぉ!!厄除け観音 法多山の名物「厄除けだんご」

こんにちは、みんな元気!?ヤク……落としてる?? いやいや!違う違う!!そっちじゃないほう!!ミツルじゃないほうよ!! 違う違う、牛みたいな動物のほうでもないよ!! さて厄除け観音「法多山」といえば、ご存じ「厄除けだんご」。なんと150年以上にも…

かわいい御守袋もステキ!厄除観音 法多山さんぽ

東名高速道路を「透明」だと思いこんでワクワクしたり うさぎ追いしを「うさぎ美味し」だと思いこんで涙目になったり 法多山を「八田さん」だと勘違いした皆さん、こんにちは。 法多山(はったさん)と言えば、静岡県を代表する名山のひとつで、近年はパワー…

最強の霊地!?浜松の出世パワースポット「浜松元城町東照宮」

「ああ!…出世したい!!」 「できるだけ楽に…出世したい!!」 「1ミリも苦労をせずに…出世したい!!!」 と、思いながらも、テレビの前でゴロゴロしている皆さん。こんにちは。ペンと本を買い、勉強しましょう。 しかし、やっぱり他力本願で出世したいも…

静岡県に生まれて良かった!掛川茶を堪能できるステキなお茶カフェ「茶菓きみくら 茶寮」

掛川市は、静岡県…いや全国屈指のお茶の産地。 いわゆる「掛川茶」は特産品として、地元の人はもちろんお土産などでも人気が高いことで知られています。

冒険気分が味わえる未開の洞窟!神秘のアドベンチャースポット「滝沢鍾乳洞」

静岡県には神秘的な自然がたくさんあります。 日本一の富士山があり、そのまんまジオパークの伊豆半島があり、絶景の寸又峡があり、南には駿河湾と遠州灘が広がります。 そして西部には……大小さまざまな「鍾乳洞」があるのです! 観光洞窟として有名なものは…

うなぎパイだけじゃない!これからの浜松土産は「すっぽんサブレ」に決まり!

去年は、うなぎパイ。今年も、うなぎパイ。来年こそは…。 友人や親戚にあげるお土産選びに悩む、お土産難民のみなさん、こんにちは。 私も悩みに悩んだあげく、いつも「うなぎパイ」を買っていました。 うなぎパイは、野球で言えばエースで4番。お土産界で不…

古代の森に抱かれるパワースポット!遠江國一宮「小國神社」

静岡県森町にある小國神社は、建立から1450年以上経つという歴史ある神社。桜や花菖蒲・紅葉の名所としても知られ、初詣には多くの参拝客で賑わう地元に親しまれているスポットです。 そんな小國神社が、最近「パワースポット」として注目され、県内外から多…

マリメッコ好き必見!浜松にある北欧タウン「ドロフィーズキャンパス」

by 内山ボススケ 最終更新日:2017-11-22 朝のニワトリの声が「マリメッコー!!」と聞こえてしまう北欧大好き女子の皆さん、こんにちは。早めに病院に行きましょう! そんな「北欧に行きたすぎるあまり、体調に異変をきたしちゃう」系女子に朗報! 静岡県は…

最高のハンバーガー!?高さ1m超えの20段タワーバーガーに挑む。静岡ハンバーガー物語

タワーバーガーをご存知でしょうか? その名前の通り、パンと肉をひたすら積み上げたハンバーガーです。 東京スカイツリーや富士山がちやほやされるのは、圧倒的な高さがあるからに違いありません!ハンバーガーだって同じです。そして、今回、そんな知られ…

光と音楽だけじゃない!五感すべてで楽しめる「つま恋サウンドイルミネーション」

さむ~い季節になってきました。 冬と言えば、そう!イルミネーション!! 静岡県内のイルミネーションと言えば御殿場高原の時之栖が有名ですが、まだまだ素敵なイルミネーションスポットがいっぱい! 今回はそんなイルミネーションの一つ、掛川市はヤマハリ…

キャンピングカーで調理?ハワイ出身のオーナーが経営する「ジョニーズバーガー」- 静岡ハンバーガー物語

日本を代表する食べ物が、寿司やラーメンであるなら、アメリカを代表する食べ物はハンバーガー。 肉をパンで挟むというシンプルな料理にも関わらず、日本ではすでに老若男女が食べるなど市民権を得てきました。 しかし、日本で食べる寿司がうまいように、ア…

県内最大級の遺跡だった!?ひろびろのんびり伊場遺跡公園に行ってきた!

浜松市に県内最大級の複合遺跡「伊場遺跡」があるのをご存知でしょうか。 県内最大級の遺跡と言ったら静岡市の「登呂遺跡」でしょ!?と思っているあなた! 半径数百mにも及ぶ大遺跡、十数回に及ぶ発掘調査で出土された出土品の数々、未だ全容が明らかにな…

江戸時代にタイムスリップ!東海の名城と呼ばれた美しい「掛川城」

友人や親戚に「おすすめ!城下町や、木造のお城は素晴らしい。」と言われていたにも関わらず、訪れたことのなかった掛川城。静岡のおすすめならば…と、初めて掛川城を訪れてみました。 正直、舐めてました。掛川城。 まさに江戸当時のお城の造りや様子を実際…

完全図解!浜松市のゆるキャラ「出世大名家康くん」の「口」はここだ!

「出世大名家康くん」と言えば、徳川家康公をモチーフにした静岡県浜松市のご当地キャラ。 浜松の特産品を身にまとい、「浜松は日本一良いとこじゃ」を口癖とするこの営業力は、さすが天下人と言えましょう。 そんな、出世大名家康くんの「口」が、かなりの…