読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

静岡県のおすすめWebマガジン「静岡のすすめ」

地元ライターがおすすめする「静岡県の魅力たっぷり」Webマガジンです

ぼちぼち更新してきます(^-^)/

太陽の恵みで甘く大きく!いちご大福も作れる久能山の「石垣いちご」狩り

by emikoko みなさん、こんにちわー!emikokoと申しますー! 突然ですが、「石垣いちご」ってご存知ですかー? 静岡県民なら、一度は耳にしたことはあると思いますが、実は……食べたことないって人も多いのでは? ということで、久能山のほど近くにある久能屋…

肉好き必見!200g牛ハラミステーキとブルーチーズのハンバーガーが極上だった!-静岡ハンバーガー物語

by しまけん 「ハンバーガーなんてファーストフード代表でしょ」そう思っている皆さん、そんな時代は20世紀で終わりました。タイムマシーンで21世紀に戻って来てください。 21世紀のハンバーガーは、ファーストフードから抜け出し、素材にこだわり丁寧に作り…

ハンバーガーの常識を覆した!ミートソース&チーズがかっている「スラッピーハンバーガー」 - 静岡ハンバーガー物語

by しまけん みなさん、こんにちは!浜松在住ライターしまけんです。アメリカで10キロ太ったのも、ハンバーガーのおかげだと思ってます。 突然ですが、ハンバーガーってどれも同じだと思っていませんか? 「多少の違いはあっても、バンズで具を挟んでるもの…

日本一の急勾配90パーミル!アプト式機関車で登る「南アルプスあぷとライン」

by 内山ボススケ 勾配が大好き!やっぱり登りの急勾配が最高だよね!という皆さん、こんにちは!大丈夫? さて静岡県に、日本一の勾配を持つ鉄道が走っているのはご存じですか!? その勾配、なんと90‰(パーミル)!信じられますか!?「‰」こんな記号、見…

清水港で食べる!日本一の超デカ盛りまぐろ丼「赤富士丼」

by 内山ボススケ エスパルス!ちびまるこちゃん!もつカレー!……枚挙にいとまのない清水名物ですが、やはり王道は「清水港のまぐろ」。 日本における冷凍まぐろの50%は、清水港に水揚げされるという「まぐろのメッカ」。もちろん日本一です。 今回は、その…

風味と風味の異種格闘技!由比漁港でしか食べられない絶品「桜えび天カレーうどん」

春うらら 春うらら 春うらうらで 春うらら 春うらら 春うらうらよ。 この世は私のためにある。 皆さんは、「春」と聞いてどんな言葉を連想しますか? あー「桜」ね。うんうん……。 バカヤロぉぉーーー! 「桜えび」だろ!! 何よりも「桜えび」が先に浮かばな…

僕らのタイムマシン!いつまでも変わらない名店「大やきいも」の静岡おでん

おでんと言えば、冬? おでんと言えば、お酒のお供? 静岡市民は、首がちぎれんばかりに左右に振るに違いありません。ブンブンブブブン!! 子供の頃、夏の暑い日、プールからの帰り道、小銭をにぎり、駄菓子屋で食べたあれが、プールで冷えた身体を暖めてく…

発祥の地「安倍川」の畔で食べる!できたて安倍川もち&からみもち

by 内山ボススケ 最終更新日:2017-11-26 静岡県の伝統的な和スイーツといえば、やはり「安倍川もち」。 あの安倍首相も、「少しぐらい、きな(粉)臭くても、安(あん)保法案を通すぞ!」という意味で、「安倍川もち!安倍川もち!」と叫んだとか叫んでな…

家康公の強運にあやかる!久能山東照宮さんぽ

久能山と言えば、あの徳川家康公が永眠に選んだという選ばれし山。 そして、家康公といえば「強運」。天下人となったことはもちろん、三方原の合戦の敗戦で命を拾ったことや、人との出会いなど「運に恵まれていた」と言われています。 と言うわけで、家康公…

まぐろ水揚げ日本一の清水港で食べる!絶品 「生 本まぐろ」

by 内山ボススケ 最終更新日:2017-02-25 静岡県静岡市清水区にある「清水港」は、世界文化遺産である富士山の構成遺産「三保の松原」に囲まれた美しい港で、長崎・神戸とともに日本三大美港の一つに数えられています。 そして、なんといっても清水港と言え…