読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

静岡県のおすすめWebマガジン「静岡のすすめ」

地元ライターがおすすめする「静岡県の魅力たっぷり」Webマガジンです

ぼちぼち更新してきます(^-^)/

うなぎパイだけじゃない!これからの浜松土産は「すっぽんサブレ」に決まり!

グルメ 西部 浜松市 お土産

f:id:Bosssuke:20160108131751j:plain

去年は、うなぎパイ。今年も、うなぎパイ。来年こそは…。

友人や親戚にあげるお土産選びに悩む、お土産難民のみなさん、こんにちは。

私も悩みに悩んだあげく、いつも「うなぎパイ」を買っていました。

うなぎパイは、野球で言えばエースで4番。お土産界で不動の存在です。

しかし、たまには他のお土産を買いたいもの。

そこで、今じわじわ来ている「すっぽんサブレ」の実力を検証してみました!


浜名湖の特産品「すっぽん」

f:id:Bosssuke:20160108131752j:plain

静岡県西部の浜名湖といえば、やはり「うなぎ」。浜名湖のうなぎの歴史は古く、100年以上前に、うなぎ養殖の祖である服部倉治郎氏が養鰻をはじめてから今日まで盛んに行われています。うなぎの出荷量も日本一。浜名湖のレジェンドであることに間違いないですね。

しかし、全国に誇る浜名湖の特産品は他にもあるんです。それが………。


すっぽん!

そう!「すっぽん」は立派な静岡の食材です!

うなぎと同じく歴史ある「浜名湖のすっぽん」

浜名湖のすっぽんの養殖は、うなぎと同じように、100年以上前に浜松市舞阪町から始まりました。そして、すっぽん出荷量も日本一。うなぎ様と同じくらい歴史と実績があるのに、知名度はまさに、月とすっぽん…。

しかし、そんな「すっぽん」を使ったお菓子があるというんです。浜松在住の私も聞いた事がないため、まずは製造元に直撃してきました。


お菓子の近江屋さん

f:id:Bosssuke:20160108131754j:plain

「すっぽんサブレ」を製造・販売している近江屋さん。浜松市雄踏町にあります。1916年創業で、今年で100年の老舗。うなぎパイで有名な春華堂は、1949年創業なので、近江屋さんのほうが30年も歴史がある!


f:id:Bosssuke:20160108131755j:plain

そして、店舗の旗には、すっぽんサブレの文字が!これは、間違いなさそう!早く、すっぽんサブレ食べたいです!


すっぽんサブレと対面

f:id:Bosssuke:20160108131756j:plain

お店の中に入ってみると、早速すっぽんサブレの看板が!


f:id:Bosssuke:20160108135804j:plain

すっぽんが、船をこいでいる。これは、どういうことなのだ。しかも、すっぽんが可愛く見える。ペットにしたい。


f:id:Bosssuke:20160108131757j:plain

こんなにも、すっぽんサブレが!


f:id:Bosssuke:20160108131758j:plain

こんな感じでバラ売りもされています。調査のため5枚入りを購入!

すっぽんサブレの実力を、私が責任を持って検証したいと思います。

店員さんに聞いてみたところ、このサブレには、すっぽんエキスが入っているとのこと!すっぽんは、コラーゲンやアミノ酸が多く含まれているので、お肌ぷるぷる系女子には朗報ですね!

検証①「認知度」

お土産をもらう側からしたら有名なお土産はうれしいものです。 うなぎパイとすっぽんサブレ、どれだけ認知度があるか浜松人10人に聞きました。


うなぎパイ

f:id:Bosssuke:20160111100826j:plain

さすがは、うなぎパイ。その認知度の高さが伺えます。 すっぽんサブレはどうでしょうか?


すっぽんサブレ

f:id:Bosssuke:20160111092831j:plain

残念ながら浜松人でも、知らないという結果でした。しかし、誰も知らないということは、伸びしろがあるということなので、今後に期待です!

※ アンケート対象に1名、不審者が混じっていたことお詫び致します。


検証②「キャッチコピー」

お土産をあげる時に味と同じくらい重要なのがキャッチコピー。うなぎパイは、「夜のお菓子」というインパクトから、その名を全国へ知らしめました。もちろん、すっぽんサブレも素敵なキャッチコピーがありますとも!

f:id:Bosssuke:20160108131759j:plain

きなひとに、い、ぽんとさしだす」

なに、この男の背中をそっと押してくれる頼もしさ。

好きな子に、自分の気持ちを打ち明けられないあなた!

普段から、彼女に好きって言えないあなた!

すっぽんサブレで、こんな風に気持ちを伝えてみましょう。

しず子「ちょっとお腹すいちゃったな~」

はま男「そういえば、かばんにお菓子入ってたっけ。ほら、これあげるよ」

しず子「え〜、大丈夫だよ」

はま男「いいんだよ、ほら。ぽんっ」

しず子「え、これって、、、」

はま男「しず子、俺の気持ち受けってくれよな☆」

しず子「はま男、すきっっっっっ♡」

こんな会話が聞こえてくること間違いなしでしょう。すっぽんサブレは一歩踏み出したい男性の味方です!


検証③「味」

f:id:Bosssuke:20160108131751j:plain

浜名湖をバックに、すっぽんサブレ。 うなぎパイはさくさくのパイ生地にバターがきいてて美味しいですが、すっぽんサブレはどうでしょうか。


f:id:Bosssuke:20160108131800j:plain

袋をあけてみると…。

頭からつま先まですっぽんぽん。甲羅部分に縦と横の線が!こんな細かいところまで再現されているなんて、すっぽんを丸裸にしたようなお菓子ですね。しかも、すっぽんのエキスが含まれているので、色んな意味で力がつきそう!

味は、甘さ控えめでバターの香りが香ばしく、口の中でとろけるような美味しさです。すっぽんのエキスが入ってると思うと、力が沸々とわいてきます。味も良くて、力もわいてくる。老若男女に喜ばれるお土産になること間違いなし!


そして、ジャッジは…

まだまだ、認知度の低いすっぽんサブレ。しかし、今回その潜在能力の高さを証明してくれました。味もよし、キャッチコピーもよし!いずれ、うなぎパイと同じ地位になる日が来るのは、そう遠くはないでしょう。

よって、すっぽんサブレを次のお土産に決定!


サブレに留まらない「すっぽんのお菓子」!

近江屋さんの店内を見回すと、すっぽんのお菓子が他にも!な、なぬ~!!!近江屋さんのすっぽんにかける想いがはんぱない!


f:id:Bosssuke:20160108131802j:plain

これは「すっぽんまんじゅう」!


f:id:Bosssuke:20160108131803j:plain

すっぽんの卵をまろやかに再現!「すっぽんのたまご」!


f:id:Bosssuke:20160108131804j:plain

すっぽんが最中になった「すっぽんもなか」!


f:id:Bosssuke:20160108131805j:plain

すっぽんエキスがつまった、すっぽんゼリー!こちらは、夏の定番で人気商品とのこと!


f:id:Bosssuke:20160111093517j:plain

ゼリーというよりも、ジュレに近い感じですね。赤ワインがいい味きかせてます!


いかがでしたか?

新しいお土産として、すっぽんサブレをおすすめしました。知人にあげたところ、まずは、すっぽんエキスでインパクトを与え、次に味で喜んでもらい、大満足のお土産となりました!

ご覧のとおり近江屋さんは、すっぽん関連のお菓子が本当に充実しています。すっぽんマニアにはたまらない空間ですね!


すっぽんだけじゃないよ!

f:id:Bosssuke:20160108131806j:plain

すっぽん以外の和菓子もあります!みそまんも有名!!


おすすめしたもの


書いたひと

f:id:Bosssuke:20151218155531j:plain
しまけん

浜松市在住のライター。腰回りのお肉がとれない20代。




静岡県西部のおすすめ記事


お土産のおすすめ記事