読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

静岡県のおすすめWebマガジン「静岡のすすめ」

地元ライターがおすすめする「静岡県の魅力たっぷり」Webマガジンです

ぼちぼち更新してきます(^-^)/

掛川市なのに横須賀!?地砂糖よこすかしろを使った絶品おみや「ヨコスカラムクーヘン」

グルメ 西部 掛川市 スイーツ お土産
by f:id:Bosssuke:20160616082401j:plain 鈴木ねこ

f:id:Bosssuke:20160531143056j:plain

掛川市に「ヨコスカラムクーヘン」というスイーツがあるのをご存知ですか?

「静岡県なのになんで横須賀?」と思う人も多いしれませんが、地元では知らない人はいない人気パン屋さんのイチオシ商品。

お土産に持って行けば、喜ばれること間違いなしのおすすめスイーツです。


静岡県なのに横須賀?

「横須賀」と聞くと、スカジャンと基地とブルーライトで有名な「神奈川県の横須賀」をイメージする人が多いかもしれません。

しかし「横須賀」という地名はもともと「砂浜の横」という意味で、神奈川県以外にも愛知県、千葉県、そして静岡県にも存在していました。

とくに掛川には江戸時代「横須賀藩」や「横須賀城」が存在したという、由緒正しい「横須賀」。

スイーツと一緒に、こんな土産話も持って行けるのも「ヨコスカラムクーヘン」の魅力ですね。


掛川の地砂糖「よこすかしろ」

f:id:Bosssuke:20160611163639j:plain

沖縄など南の島で採れるイメージのサトウキビですが、なんとそのサトウキビが育つ北限が、ここ静岡県の掛川なのだそうです。

そして、掛川市横須賀(現大須賀町)のサトウキビから作られた地砂糖が「よこすかしろ」。

さらに、その「よこすかしろ」を原料としたラム酒が「ヨコスカ・ラム」なのです。

本州最北のラム酒「ヨコスカ・ラム」は、アルコース度数が34度と高めですが、香りがとても良いと評判……。そしてお菓子作りに向いている……と。

さぁ、色々とつながってきましたね♪


ヨコスカラムクーヘンを求め「パンの郷」へ

f:id:Bosssuke:20160531143104j:plain

ヨコスカラムクーヘンは、掛川市の大人気パン屋さん「鶴田屋本舗・パンの郷」で販売中。

ちなみに掛川市の本店では、一口大にカットされたパンが常時10種類ほど並ぶ、パンのバイキングが大人気。ドリンク・スープがついて550円って安すぎやろー!


f:id:Bosssuke:20160531143105j:plain

さすがパンの郷!お店の中はパンでいっぱい!

ご当地パンなら「パンの郷」言われるように、珍しいパンも目白押し。浜松餃子の形をモチーフにした「浜松餃子パン」なんてものもあります。地元愛を感じますね。


f:id:Bosssuke:20160531143109j:plain

こちらが開店後30分で1/3が売れてしまうという!人気NO.1のメロンパン「メロンアップ」。

静岡県産マスクメロンの果汁が、生地にもクリームにもたっぷり入っています。この表面のカリッと感がたまらん。

おっと、寄り道がすぎました。さぁ、本題にもどりましょう!


これがヨコスカラムクーヘン!

f:id:Bosssuke:20160531143058j:plain

おしゃれな雰囲気の「ヨコスカラムクーヘン」。

一つ一つ包装されているので、お土産や、ちょっとしたプレゼントにも良さそう。

ちなみに「クーヘン」はドイツ語で「ケーキ」という意味。おなじみ「バウムクーヘン」は「木のケーキ」のことです。

ヨコスカラムクーヘンは、「ヨコスカラムを使ったケーキ」ですね。


f:id:Bosssuke:20160531143059j:plain

スティックタイプのケーキで、大きさは12cmくらいでしょうか。

ティータイムや小腹が空いた時にぴったりな大きさ!


f:id:Bosssuke:20160531143100j:plain

透明なトレイ(?)で、手を汚さずに気軽に食べることができます。


f:id:Bosssuke:20160531143101j:plain

ふわふわと柔らかい生地は、しっとりとした触感。縞模様もとてもキレイです。

口に入れた途端、フルーティな香りが広がります。いわゆるラムケーキのような強いラム感はありません。さわやか!!

そして、きめの細かい口当たりで、溶けていくように消えていきます。おかしいな……いつの間にか消えてなくなった……もう1つ食べよう。

バターとヨコスカ・ラムの相性もバッチリ♪


ラスクもあります

f:id:Bosssuke:20160531143102j:plain

ヨコスカラムクーヘンを使ったラスク「ヨコスカラムクーヘンラスク」も販売中。

ラムの良い香りと、カリッ!サクッ!とした食感を楽しめます。


いかがでしたか?

f:id:Bosssuke:20160531143115j:plain

ヨコスカラムクーヘンは、地元掛川市の希少なお砂糖を使ったラム酒のバームクーヘンでした。しっとりやわらか、そしてすーっと溶ける食感がたまりません!

あまり強くラム酒を感じないので、お子さまやお酒が苦手な人も食べやすいですよ。

どんな人も絶対に好きになる味に加えて、「静岡県の横須賀」、北限のサトウキビ「よこすかしろ」などの話題作りもバッチリ。

お土産や、友達に紹介する商品として、とってもおすすめです♪


おすすめしたもの

ヨコスカラムクーヘン(鶴田屋本舗・パンの郷)


書いたひと

f:id:Bosssuke:20151112214613j:plain

鈴木ねこ

静岡県在住の専業主婦。独人時代から地元大好き!お出かけや旅行が大好きで、今でもヒマがあれば家族で出かける自由奔放人。子ども2人と主人と毎日楽しいこと探し中。


静岡県西部のおすすめ記事