読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

静岡県のおすすめWebマガジン「静岡のすすめ」

地元ライターがおすすめする「静岡県の魅力たっぷり」Webマガジンです

ぼちぼち更新してきます(^-^)/

太陽の恵みで甘く大きく!いちご大福も作れる久能山の「石垣いちご」狩り

グルメ 中部 静岡市
by f:id:Bosssuke:20160621093218j:plain emikoko

f:id:mikonekogorira:20170212232801j:plain

みなさん、こんにちわー!emikokoと申しますー!

突然ですが、「石垣いちご」ってご存知ですかー?

静岡県民なら、一度は耳にしたことはあると思いますが、実は……食べたことないって人も多いのでは?

ということで、久能山のほど近くにある久能屋さんの石垣いちごを食べに行ってきました!

なんと…いちご大福作りも体験できます。超おすすめ!!


「石垣いちご」とは

f:id:Bosssuke:20170221211214j:plain

その名の通り、石垣から生えている苺のこと!

……いやいや本当です!!石垣から生えてるの。苺が!


「石垣いちご」の歴史

石垣いちごの誕生は、なんと明治29年ごろ。

ビニールハウスのない時代、太陽光をたくさん浴びた「石垣」が夜になっても暖かいことを利用し、甘く香り高い苺を育てたのが始まりだとか。

発想がすごいですね!


太陽の恵みを全身に浴びて育った苺ということなんですね。これは絶対おいしいでしょう!

ということで……!!


いざ、いちご狩り会場へ!!

f:id:mikonekogorira:20170212232121j:plain

実は、人生初のいちご狩りということで、石垣いちごのいちご狩りで有名な「いちご狩りパーク&カフェ久能屋」さんにお邪魔しました!


富士山も見えます

f:id:mikonekogorira:20170212232243j:plain

今回は、久能屋さんから4キロほど離れたハウスへ移動しました!

途中、こんなに綺麗な富士山も見えちゃいます♩静岡県のいいところですよね!


ぜーんぶ、いちご!!

f:id:mikonekogorira:20170212232155j:plain

そして見渡す限り、いちごの温室だらけです!

ぜーーーーんぶ、いちご!!!!

食べ放題の時間は、だいたい30分!やったるでー!


 

自由すぎる食べ放題

f:id:mikonekogorira:20170212232351j:plain

ビニールハウスの中に、さらに石垣……という二重構造。これは期待できます。

ご案内は「じゃあ、2人でここのいちごを食べちゃってください」&「食べ終わったらご自由にお帰りください」と、わりと自由な感じでした。笑

いいのかな。食べちゃうよ!食べちゃうよー!!  


 

いちご狩りスタート!

f:id:mikonekogorira:20170212232611j:plain

まず……いちごの大きさに驚きです(゜Д゜)

デカい!本当にデカい!!

私の手が、だいたいMサイズくらい……指いっぱいの大きさなんです!!奮

まぁ、とにかくデカいんですよ!!!

 
 

石垣から生えてます

f:id:mikonekogorira:20170212232702j:plain

そして、こんな感じで石垣からいちごが生えているんです!

 
 

品種は「あきひめ」

f:id:mikonekogorira:20170212232801j:plain

大きくて甘くて、う~んもう最高!

可愛いですよね!!!食べて美味しい、見て楽しい!

なんと、最高のフルーツなのでしょうか!!!

30個は余裕で食べました!!!(笑)

 


 

もちろん練乳も 

f:id:mikonekogorira:20170212233048j:plain

たくさん食べるコツは、やはり味を変えること。

1人1つもらえる練乳は、少し飽きてきたな……というタイミングで登場させましょう。

そのまま食べるいちごとは、また別の美味しさ!そして、再び火がつく食欲!  

ちなみに、こうやってヘタが反っている状態が食べごろ!

スーパーなどでは見られないこの状態。こうなっている状態のいちごは絶対に美味しいのです!!!

 
  f:id:mikonekogorira:20170212233402j:plain

いちごのお花も初めて見ました。

2月上旬の取材時には、まだ、熟していないいちごもたくさんありましたー!

普段、白いイチゴも見ることができないので新鮮でいいかも。

 

真剣に、いちごと向き合う30分

f:id:mikonekogorira:20170212233544j:plain

おいしそうないちごを真剣に探している様子です。

獲物を狙う、チーターのようですね……笑。

最初から最後まで、いちごに囲まれた大満足の30分でした!

   

しかし、いちごの旅は終わらない!

f:id:mikonekogorira:20170213074055j:plain

久能屋さんに到着したときから、気になっていたものがあり……舞いもどる久能屋。

「ふわふわいちご」という、冷凍いちごを薄くスライスして練乳をかけてある……

かき氷ならぬ「いちごおり」(勝手に命名)を、どうしても食べたかったのです!!    

国宝で「おなかをすかせよう大作戦」

f:id:mikonekogorira:20170213074249j:plain

とはいえ、真剣かつ全力で30分間いちごを食べ続けたお腹は、もう限界。

国宝である久能山東照宮に登り、「おなかをすかせよう大作戦」を決行しました(笑)。  


久能山東照宮の階段の段数を知っていますか?

f:id:mikonekogorira:20170213074327j:plain

1159段いちいちご苦労さんと呼ばれているそうです。)

いちごと掛けてるのかしら?

こんな感じでずっと、階段です。

15~20分くらいで登りきれますが、わりときついです。

永遠かと思われた、いちいちご苦労さんな階段を登っていくと……。

 
f:id:mikonekogorira:20170213074439j:plain

とってもきれいな景色が見えてきます!


f:id:mikonekogorira:20170213074459j:plain

ばーん!かなりの絶景です!

上からも、石垣いちごの温室が見えますね♩

 
f:id:mikonekogorira:20170213074637j:plain

やっとこさここまで到着!

登ったあとは…

 

お・み・く・じ♩

f:id:mikonekogorira:20170213075631j:plain

今年初のおみくじは如何に!!!

大吉!!

やったー!今年いいことあるといいな!

大吉は大事にしまってお財布の中にしまいました♪

そして、下山……!

 

念願の「いちごおり(勝手に命名)」 ! 

f:id:mikonekogorira:20170213075906j:plain

十分にお腹をすかせて注文……待つこと5分……!!

シャリシャリのふわふわ! おいっしいいいいー!!!

100%いちごの濃厚な味と、練乳の甘さがベストマッチ!

なんでこんなに、いちごと練乳は相性がいいんだろう!!

いちご狩りでフレッシュないちごをあれだけ食べたのに、いちごおり(勝手に命名)もペロッといただきました♪

はぁ~!おいしかったー!!


ええ!「いちご大福」が作れるの?

f:id:mikonekogorira:20170213080115j:plain

久能屋さんでは、あのエジソンもびっくりの大発明「いちご大福」の手作り体験ができます(600円)。

白い棒のようなものが上新粉で作った「生地」。「あんこ」と、右の奥に見えるものは「片栗粉」です。

もちろん、いちごは「石垣いちご」!!


まず生地をのばします

f:id:mikonekogorira:20170213080508j:plain

手のひらを使って、生地をのばしましょうー。

お察しのとおり、これが大福の皮になります♪


 

あんこ&石垣いちごを…包み

f:id:mikonekogorira:20170213080550j:plain

このように…あんこ&石垣いちごを乗せて……包みこむと♪

 

ホイッ!

f:id:mikonekogorira:20170213080747j:plain

石垣いちごが、ちょこっと見えちゃっているオシャレ大福!

おー!簡単そう!!


だがしかし私の大福は!

f:id:mikonekogorira:20170213080839j:plain

THE 大福……。

いいじゃないですか!べつに、いいじゃないですか!!

こっちのほうが好きなんだもん!!


f:id:mikonekogorira:20170213080941j:plain

ほら!おいしそう!!

ということで、おいしくいただきましたとさ。

めでたしめでたし♩笑

 


いちごのおみやげも充実

f:id:mikonekogorira:20170213081118j:plain

クリーム大福からゴーフレットから


f:id:mikonekogorira:20170213081133j:plain

チョコまで、いちごに関したお土産がとにかくたくさんありましたー。


f:id:mikonekogorira:20170213081200j:plain

フレッシュいちごも販売してましたよ!


「石垣いちご」おすすめです♪

f:id:mikonekogorira:20170212232911j:plain

いちご狩りだけではなく、いちごおり(勝手に命名)や、いちご大福作り体験までできて、国宝「久能山東照宮」へのお参りも行けちゃう石垣いちご狩り、絶対におすすめ♪

いちごが高い場所に生えているので、腰をかがめなくても探せるのも特徴ですね。「低いところにこそお宝が!」と思って、結局しゃがんじゃうわけですけど!

シーズンがあるので、早くいかないとお宝いちごがなくなっちゃうかもしれませんよ!

さぁ、レッツ石垣いちご!!


おすすめしたお店

いちご狩りパーク&カフェ久能屋


書いたひと

f:id:Bosssuke:20160621093206j:plain
emikoko

スノボにゴルフに山登りなどなどアウトドア大好きで、じっとしていられない性格です♪

点々とはしてますが、生まれてから30年弱静岡県民です。笑

Twitter:@mikoneko4
Blog:Like a Mt.Fuji


静岡市のおすすめ記事