静岡のすゝめ

地元ライターがおすすめする「静岡県の魅力たっぷり」Webマガジンです

静岡らしく、のんびりお届け中♪

おウチ茶漬けの最高峰!西伊豆しおかつお出汁の「半なま刺身茶漬け」

f:id:Bosssuke:20181026160649j:plain

「刺身は生だ!」という固定観念に囚われているレディーーース&ジェントルメンズ!

君たちの半生を変えると言っても過言ではない、半生レシピをご紹介しましょう!

子供のころから食べていたオレのソウルフード「半なま刺身茶漬け」。静岡県東部では「まご茶」とも言います!

人生は旅だ!そんなのは嘘だ!オレ達は、どこにも行けないじゃないか!

ただ……半生は最高だ!それは本当だ!超うまい。絶対だよ!絶対だ!

(最近MOROHAに影響を受けているライターがお送りします)


まず「万能塩鰹茶漬け」をご用意ください

f:id:Bosssuke:20181026160716j:plain

「万能塩鰹茶漬け」はこちら。……え?ない?

西伊豆の郷土料理である「しおかつお」を、焼いて・ほぐして、昆布や海苔などと混ぜた……あの万能調味粉末ですよ。

「しおかつお」は、鰹をドカッと塩に漬けこみ乾燥させるという保存食ですよ。ほら……お正月に「正月魚(しょうがつよ)」としてお供えされる縁起物の……。

ぶっちゃけ、これだけでも超うまい!絶対に損はしません。なかったら買いましょう。

(子供のころはなかったけど、これがあると2手間は減る)


温かいごはんを用意します

f:id:Bosssuke:20181026160728j:plain

お茶漬けなら「冷や飯」が定番ですが、だしを吸ってフワフワしてるお茶漬けも悪くはないと思うんですよね。その辺りはお好みで。

ただし、大切なのは温度。絶対に温かくしてください。冷や飯なら一度お湯を通しておくこと。きっと!きっと!絶対だよ!絶対だ!信じなきゃ……(MOROHA)。


万能塩鰹茶漬け小さじ1杯をふりかけます

f:id:Bosssuke:20181026160821j:plain

小さじ1杯かな。この後に少し味付けするので少なめでもいいかも。

f:id:Bosssuke:20181026160744j:plain

パラパラリ。

秘密ですが、この時点ですでに旨いです。


醤油に漬けこんだお刺身(漬け)を用意します

f:id:Bosssuke:20181026160802j:plain

1〜2時間……できることなら一晩、醤油につけこんだ刺身を用意します。

刺身の種類はなんでも良いです。マグロでも鯛でも鰺でも。スーパーで半額になっているやつとかでも良いでしょう。

醤油は、刺身がヒタヒタになるくらい+αが良いです。

みりん入れたり、ごま油かけまわしたり、アレンジは自由ですが、醤油だけでも十分おいしい。まずは基本の味を知りましょう。

 ※ 万能塩鰹茶漬けがない場合は、多めの醤油に漬けて…これだけで行く!という手もあります。漬け茶漬けも旨い。


ごはんに漬けを乗せて準備完了

f:id:Bosssuke:20181026160910j:plain

「万能塩鰹茶漬け」「ごはん」「漬け」が用意されていれば、ここまでの所要時間は約10秒。あっとい間に準備完了というわけです。

もちろん、漬けてあった醤油もインしてください。イン!


グラグラに煮立ったお茶をかけます

f:id:Bosssuke:20181026160926j:plain

いざ!お茶を!かけます!!

緑茶でもほうじ茶でも良いのですが、ここでも大切なのは温度!

「あまり熱くすると、お茶の良さが……」という静岡県民……わかる!わかるよ!

でも、あっつい!緑茶の良さもあると思うんだよね。カテキンの摂取という意味では熱いほうがいいわけだし。今回は……今回は、温度優先で行かせてください。

今回は、熱湯向けの「ほうじ茶」でいきまーーーす!!


f:id:Bosssuke:20181026160941j:plain

おや?刺身の色が……


f:id:Bosssuke:20181026160946j:plain

少し遅れて……


f:id:Bosssuke:20181026160957j:plain

変わってくるよ……!


f:id:Bosssuke:20181026161031j:plain

グラグラのお茶で刺身が半生に!……やばくね?

半生に保つのがポイントなので、薄めのお刺身の時には周囲から攻めるほうがいいかもしれません。


塩かつお半生漬け茶漬け

f:id:Bosssuke:20181026161015j:plain

ごはんをほぐし、塩かつお部分を溶かすように……。


f:id:Bosssuke:20181026161040j:plain

ダシがやばい。


f:id:Bosssuke:20181026161057j:plain

半生のマグロ……うまい。


f:id:Bosssuke:20181026161107j:plain

半生の鯛……うまい。


f:id:Bosssuke:20181026161116j:plain

わさびを載せても……うまい。たまらん。

田丸屋(たまるや)さんのわさびだけど、たまらん。


万能塩鰹茶漬けで作る「半なま漬け茶漬け」

f:id:Bosssuke:20181026161127j:plain

いやー。食べたらわかると思うけど、めちゃくちゃ旨いからね。

出汁がもう!出汁がもう、あっちこっちから……お祭りかよ!山車なのかよ!っていうくらい出汁を出してくるわけだし。

これ。もう少し磨き上げたら、専門店を出せるんじゃないかっていうくらいのあれだから。

もし試すときは、いつも食べる1.5倍くらいの材料で作ることをおすすめします。おかわりするから。足りなくなるから。


プレゼント企画

2018/11/6(火) 〜 2018/11/16(金)までの間に、「Twitterでこの記事URLをシェアした方」もしくは「公式アカウント @gogoShizuokaのツイートをリツイート / いいね!した方」のうち、抽選で3名に「万能塩鰹茶漬け」をプレゼントします。

ふるってご応募ください。

※ 当選者にはTwitterのDM / replyでご連絡差し上げます

いや!すぐやりたい!楽天 / Amazonで買うぞ!!という方は、こちらから!↓


万能塩鰹茶漬け

万能 塩鰹茶漬け 100g

【Amazon】万能 塩鰹茶漬け 100g

  • 出版社/メーカー: 有限会社 三角屋水産
万能 塩鰹茶漬け 100g

【楽天市場】万能 塩鰹茶漬け 100g

  • 出版社/メーカー: 有限会社 三角屋水産

ちなみに1080円(税込)で100g。お茶漬け1杯で3gなので33杯分です。やっす。



書いたひと

f:id:Bosssuke:20160607102617j:plain
内山ボススケ

静岡県在住の地元ラブな編集・ライターマン。日夜、世界中を飛び回り、静岡県の情報を集めている。痛風予備軍。やばい。ぐるなび社「みんなのごはん」でも静岡県グルメ記事を執筆中。

Twitter:@bosssuke
著書:静岡のおきて シズオカを楽しむための50のおきて