読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

静岡県のおすすめWebマガジン「静岡のすすめ」

地元ライターがおすすめする「静岡県の魅力たっぷり」Webマガジンです

静岡らしく、のんびりお届け中♪

砂浜の散歩も楽しい!焼きたて石窯ピザと黒ヤギに癒やされる下田・舞磯浜「マルカフェ」

f:id:Bosssuke:20170512000929j:plain

やっと暖かくなってきました。出かけるのが楽しくなってくる季節、

ピザ好きにも、ヤギ好きにも朗報!

びっくりするくらい人懐こく可愛らしい黒ヤギと戯れられ、時間の流れがゆっくりなお店で焼き立ての石窯ピザを食す。

なんて贅沢な時間!

と、リピーター確実な超おすすめカフェが下田・舞磯浜の「マルカフェ」なのです。


下田・舞磯浜の「マルカフェ」

f:id:Bosssuke:20170512001628j:plain

下田の舞磯浜海水浴場の駐車場に面し、海まで徒歩1分のところにあるマルカフェ。

お店を見つけられず悩むということは決してありません。

誰が見てもここが「マルカフェ」だと分かる大きなサインがあります。

垣根でお店の様子が見えないので、中はどうなっているんだろう?!とドキドキワクワク。


ピザが食べられるのは週末のみ!

f:id:yukom222:20170425092046j:plain

この旗が、ピザを食べられるよ!の合図です。


お店は少し奥まっている!

f:id:yukom222:20170425092045j:plain

今日は何があるんだろう?メニューが分からないとちょっと不安ですよね。

でも、お店の前にあるカフェボードで、どんなメニューがあるのか確認できます!

お店の方の優しい人柄が、こういうところに出ているな~と思います。


ババーン!

f:id:yukom222:20170425092128j:plain

広いウッドデッキのある古民家が目の前に。

なんだか沖縄の家を彷彿とさせる雰囲気。暖かい地域の家って似ているのでしょうか。

店内でもテラスでも、空いていれば好きな席を選べます。


店内の様子はこんな感じ!

f:id:yukom222:20170425092107j:plain

テーブル席あり。


f:id:yukom222:20170425092059j:plain

カウンター席あり。


f:id:yukom222:20170425092136j:plain

広いウッドデッキのテーブル席あり。


f:id:yukom222:20170425092146j:plain

店内から外を眺めるとこんな感じ。

行く度に違う席を選んで座るのも楽しいです。


時間がたつのが本当にゆっくり

f:id:yukom222:20170425092140j:plain

置いてある雑誌やフライヤーを読むもよし、ボーっとするもよし、会話に花を咲かせるもよし。

ゆったり流れる音楽を聴きながら、のんびり過ごせます。


こだわりのコーヒー

f:id:yukom222:20170425092141j:plain

1杯ずつドリップされるコーヒー豆。

こだわりのコーヒーについて、お話しを聞いたりするのも楽しいですね。

田舎のおばあちゃんの家(でも、やたらオシャレ)を訪れたような雰囲気、分かりますか?


ピザのメニュー!

f:id:yukom222:20170425092100j:plain

どれも美味しそうで、迷ってしまいますよね。

よく知っているピザの名前、というよりもこんなのあるんだ!

どんなピザなんだろうと聞いてみたくなるピザばかり。

ちなみにチーズの乗っていないピザがあるの知っていました?私、実はここで初めて知りました。


いつも頼むのは王道のマルゲリータ

f:id:Bosssuke:20170512002754j:plain

焼きたて!美味しくない訳がない!

自家製バジルソースを使ったマルゲリータもあります。


チーズの乗っていないシシリアーナ

f:id:Bosssuke:20170512002804j:plain

トマトソース、アンチョビ、オリーブ、ケーパー、ガーリックにバジルをトッピング。

とても軽いのですが、食べごたえはちゃんとあるピザです。


黒ヤギの「メイちゃん」と戯れる

f:id:yukom222:20170425092134j:plain

この黒ヤギが、マルカフェ看板ヤギのメイちゃん。


f:id:yukom222:20170425092055j:plain

長いリードに繋がれて、お庭を自由に動き回り、草をモグモグ。


メイちゃんはまるでワンコのよう!

f:id:yukom222:20170425092109j:plain

本当に人懐こくて、ヤギってこんなに人に懐くのか?!と驚くはず!

こうやってスリスリしてくれます。


草を探す楽しみも!

f:id:yukom222:20170425092133j:plain

「どんな草が好きかな~」と、メイちゃんに食べてもらう草をお庭で探す楽しみも!


石窯は庭にあります!

f:id:yukom222:20170425092114j:plain

ご主人が、石窯でピザを焼いているところを見学。

メイちゃんも近くでサポート。


f:id:yukom222:20170425092154j:plain

天候に臨機応変に対応、火力を巧みに調整しピザを焼くご主人。


f:id:yukom222:20170425092203j:plain

ピザは1枚1枚、丁寧に焼いてくれます。


f:id:yukom222:20170425092219j:plain

チーズがトロッとして美味しそう!なところを即座にいただきます。


英雄がいた舞磯浜を散歩

f:id:Bosssuke:20170512003839j:plain

お腹がいっぱいになった後は、海を眺めにGO!

マルカフェから歩いて1分の舞磯浜は、auのCM「三太郎シリーズ」のロケ地。

ビーチフラッグを取り合う回、竜宮城へ向かう計画を立てる回がここで撮影されました。


「ビーチフラッグ」篇

「夏のトビラ・竜宮城」篇

CMのアングルを探して撮影してみても楽しいかも!


f:id:Bosssuke:20170512003407j:plain

夏もいいですが、人のいない時期にのんびりするのもいいですよ。静かです。


腹ごなしにはボードウォーク!

f:id:yukom222:20170425092043j:plain

夏には、はまぼうが綺麗に咲き乱れます。

もう終わってしまいましたが、春には桜も楽しめます。


f:id:yukom222:20170425092225j:plain

全部歩くと、30分くらい。

歩きがいがあります。


石窯ピザと黒ヤギに癒やされる「マルカフェ」

f:id:yukom222:20170425092112j:plain

ピザ営業日以外には、ガパオやスパイシーカレーがいただけます。

もちろんお茶だけしにいってもOK。

その他、ワークショップや、週末にはマルシェをやっていることも。

コーヒーに詳しくなくても、どんな豆がいいか、どんな挽き方がいいかなど教えてもらえます。

そして、なんといってもメイちゃん。毎日いるので、癒されに行ってみてください!


そうそうフレンチトーストも絶品

なんでも、日本にフレンチトーストブームを引き起こしたカフェオーナー直伝の味だとか。

こわだりのコーヒーにフレンチトーストはたまりません!

マルカフェまでは車かバスで!

伊豆急下田駅からバスで来る場合は、南伊豆方面に向かうバスに乗り「吉佐美バス停」で降りて、そこから15分歩きます。

車の場合は、目の前にある駐車場に無料で車を置くことが可能。

ですが、夏には有料になっており、また混みあっていることも。

そんな時には、お店に連絡してみましょう。お店のお庭に置かせてもらうこともできます。


おすすめのお店


書いたひと

f:id:yukom222:20170425112510j:plain:w256
yukom222

翻訳やライターをしながら、田舎ライフと子育て満喫中。大学進学と共に1度静岡とサヨナラし、3年前から永住のためUターン。

Blog:フリーランス主婦の2拠点ライフ




静岡県東部のおすすめ記事