静岡のすゝめ

地元ライターがおすすめする「静岡県の魅力たっぷり」Webマガジンです

静岡らしく、のんびりお届け中♪

静岡県民の「東京ドーム 〇コ分がピンとこない問題」を解決する

by 内山ボススケ 「なんと東京ドーム、20コ分の広大な敷地なんです!」 ええーー!!そんなに広いの!? ……。……。……。 ……ピンとこねぇ!! こないんですよね、ピンが。ピンもこないしピン子もこない。鬼ばかりか!ってくらいピン子こない。まぁ鬼ばかりに…

浜名湖の本格バーガー!リーダーの「バッファローソースバーガー」

by しまけん みなさん、こんにちは。好きな物はパンとチーズとビーフの、しまけんです。 静岡県にはまだ見ぬ、おいしいハンバーガーがたくさんあります。 今回、スポットを当てるのは、浜松市の浜名湖! 浜名湖周辺には、おしゃれなレストランやカフェが点在…

清水港で食べる!日本一の超デカ盛りまぐろ丼「赤富士丼」

by 内山ボススケ エスパルス!ちびまるこちゃん!もつカレー!……枚挙にいとまのない清水名物ですが、やはり王道は「清水港のまぐろ」。 日本における冷凍まぐろの50%は、清水港に水揚げされるという「まぐろのメッカ」。もちろん日本一です。 今回は、その…

楽しんで癒やされるリゾートホテル「アンダリゾート伊豆高原」

by emikoko 静岡県に居ながら、まるでバリ島に行ったような気分になれるリゾートホテル「アンダリゾート伊豆高原」をご存じですか? 色々なメディアでも、たくさん紹介されている注目のスポットです。 今回は、友人へのサプライズを企画してみました!おすす…

最高のクラフトビール!ベアードビールの聖地「伊豆・修善寺ブルワリー」の醸造工場見学に行ってきた

by Josh Redwood 静岡県沼津市で生まれたベアード・ブルーイングというビール会社をご存知ですか? アメリカ人のブライアン・ベアード氏が、2000年に沼津で立ち上げたこの会社。「Celebrating Beer(ビールを祝福する)」をモットーに、誰もが驚愕する!宇宙…

静岡県民なら持っておきたい!?静岡県ご当地キャラクターおすすめ公式LINEスタンプまとめ

by 内山ボススケ 国内利用者数5,800万人を超え、もはや2人に1人は利用しているLINE。 そのLINEの大きな特徴は、メッセージに使える豊富なイラスト&アニメーション「スタンプ」ですよね。 ただしかし、LINEスタンプの販売数は、現在なんと「27万セット以上」…

完食者ゼロ!総重量4.5kgの超デカ盛り「らーめんタブーのゴモラ」がデカすぎてスペシウム光線が効かない

by 内山ボススケ 我々のもとに1通のメールが届いた… 僕は二郎系らーめんが大好きで、前々から行きたいと思っていた二郎系らーめんのお店があります。 それは「らーめんタブー」という沼津にあるお店です。どうやらそこには「ゴモラ」とか「レッドキング」と…

全力で満喫!とにかく満足&充実の水族館「伊豆・三津シーパラダイス」

by emikoko 沼津に7年も住んでいたのにこんなに楽しい水族館があるなんて知らなかった!

掛川市なのに横須賀!?地砂糖よこすかしろを使った絶品おみや「ヨコスカラムクーヘン」

by 鈴木ねこ 掛川市に「ヨコスカラムクーヘン」というスイーツがあるのをご存知ですか? 「静岡県なのになんで横須賀?」と思う人も多いしれませんが、地元では知らない人はいない人気パン屋さんのイチオシ商品。 お土産に持って行けば、喜ばれること間違い…

あなたならどう持つ!?死ぬまでに持っておきたい「静岡県の持ちかた」10選+決定版

by 内山ボススケ 静岡県民なら、1度は考えたことがあるのではないだろうか。 「もし静岡県を持つなら、こう持とう…」 かくいう私も物心ついたころから、「ある静岡県の持ちかた」を考えていて、それがベストだと思っていた。 でも…誰もが当たり前だと思って…

標高2,000mを散策!富士山須走口5合目さんぽ(後編)〜富士山グルメ〜

by 内山ボススケ まさに幻と消えた「幻の滝」のリベンジを誓った我々に襲いかかってきたのは空腹。 しかし、こんな……標高2,000mにレストランなんて……。 と、お思いでしょう。いやいや!! 今回は、富士山の恵みをそのまま頂く「富士山グルメ」をおすすめしま…

標高2,000mを散策!富士山須走口5合目さんぽ(前編)〜須走まぼろしの滝〜

by 内山ボススケ 富士山の5合目、標高2,000mにある滝をご存じですか? その滝が現れるのはなんと、1年のうち1ヵ月だけという幻の滝。 その名も「須走まぼろしの滝」です。 結論から言うと、幻すぎて今回は見られなかったのですが、来年の皆さまのためにも、…

キングオブ素朴な味!あっさり&もっちもちの絶品「ふる里の小麦まんじゅう」

by 内山ボススケ 「う〜さ〜ぎ〜美〜味し♪ 狩野川〜♪」 いやいや!!w 「狩野川(かのがわ)」じゃなくて「かの川」だから!!ww 静岡県東部あるあるですね♪ ちなみに「狩野山」は現在の「天城山」です!!これマメな。 老若男女が親しむ童謡「ふるさと」。 …

地元のお母さんがおもてなし!島田市伊久美の魅力を満喫できる「やまゆりの蕎麦」

かつて「箱根八里は馬でも越すが、越すに越されぬ大井川」と詠われた大井川には、いくつかの支流が存在しています。 島田市伊久美を流れる伊久美川もその一つです。 鮎釣りやバーベキューのスポットとして知られ、流域では数多くの農産物が収穫できる伊久美…

見ただけで涼しくなる!熱海の絶品くずきり「中村屋のくずきり」

世の中には、いろいろな「くず」があります。 星のくず、パンのくず、そして人間のくず。 今回おすすめするのは、そのどれでもありません。 熱海駅から徒歩3分で食べられる絶品のくずきり「中村屋のくずきり」。 これから暑くなってくる季節、熱海散策の休憩…

創業200年の味!掛川を代表するもちやの名物「振袖餅」

江戸時代の人々の主要道であった旧東海道。掛川宿は、その宿場町として多くの人々で賑わっていました。 その「掛川宿」の時代から、ずっと愛され続けている掛川の名物といえば…ご存じですよね? 創業して約200年という老舗菓子店もちやの「振袖餅」! 掛川に…

由比漁港でしか食べられない絶品「桜えび天カレーうどん」

春うらら 春うらら 春うらうらで 春うらら 春うらら 春うらうらよ。 この世は私のためにある。 皆さんは、「春」と聞いてどんな言葉を連想しますか? あー「桜」ね。うんうん……。 バカヤロぉぉーーー! 「桜えび」だろ!! 何よりも「桜えび」が先に浮かばな…

キンキーンと澄んだ音!奥浜名湖の金運パワースポット「初山宝林寺の金鳴石」

2017年の大河ドラマの主役「井伊直虎」が活躍した、いま大注目の「奥浜名湖」をご存じですか? 「奥浜名湖エリア」とは、浜名湖の北側にある浜松市北区細江町、引佐町、三ヶ日町周辺のこと。 井伊家の菩提寺である「龍潭寺」や、巨大鍾乳洞「竜ヶ岩洞」など…

厄除け観音 法多山の名物「厄除けだんご」

こんにちは、みんな元気!?ヤク……落としてる?? いやいや!違う違う!!そっちじゃないほう!!ミツルじゃないほうよ!! 違う違う、牛みたいな動物のほうでもないよ!! さて厄除け観音「法多山」といえば、ご存じ「厄除けだんご」。なんと150年以上にも…

全14種を制覇!藤枝市民のソウルフード「黄金まんじゅう」

「今川焼」「大判焼」などなど、全国で数十を越える呼びかたがあるこのお菓子。 「黄金まんじゅう」という名前で売っている地域もあるそうです。 ただし藤枝の「黄金まんじゅう」は、ひと味違います。いや、ひと味どころか…14味も! 今回は、藤枝市民のソウ…

かわいい御守袋もステキ!厄除観音 法多山さんぽ

東名高速道路を「透明」だと思いこんでワクワクしたり うさぎ追いしを「うさぎ美味し」だと思いこんで涙目になったり 法多山を「八田さん」だと勘違いした皆さん、こんにちは。 法多山(はったさん)と言えば、静岡県を代表する名山のひとつで、近年はパワー…

のんびりトコトコ!伊豆箱根鉄道で行く各駅降車の旅(後編)

さて、伊豆箱根鉄道駿豆線各駅降車の旅も半分を終えた(前編はこちら) 都会みたいに数分おきに電車が来るわけではないので、 なんだかんだで結構時間がかかっている。 おっとりしているとか、のんきとか言われることが多い静岡県東部人にうってつけの旅だろ…

のんびりトコトコ!伊豆箱根鉄道で行く各駅降車の旅(前編)

伊豆箱根鉄道駿豆線。 三島~修善寺間を結ぶ約20km、全13駅からなるローカル線である。 地元民からは「いずっぱこ」と呼ばれ愛されている。 普段からいずっぱこには何かとお世話になっているが、 ささやかでひかえめな印象の駅が多いなという印象を持ってい…

最強の霊地!?浜松の出世パワースポット「浜松元城町東照宮」

「ああ!…出世したい!!」 「できるだけ楽に…出世したい!!」 「1ミリも苦労をせずに…出世したい!!!」 と、思いながらも、テレビの前でゴロゴロしている皆さん。こんにちは。ペンと本を買い、勉強しましょう。 しかし、やっぱり他力本願で出世したいも…

スネ夫の3D化に成功!?最強のドラえもんスポット「富知六所浅間神社」

「空〜を自由に〜飛〜びた〜いな!」という、純粋な気持ちをいつまでも持ち続けている皆さん、こんにちは。 どうしても飛びたい場合は、合法的にね! 世代を越えて愛されるキャラクターの中でも、日本を代表すると言えば、やはり「ドラえもん」。毎回毎回、…

パワースポットでクジ運は上がるのか!?「柿田川」のパワーを浴びて調べてみた!

私にとって「柿田川」は身近な存在である。 実家の水道をひねれば柿田川からの水。 飲料水としてもお世話になっていた。

刻々と崩れゆく霊峰!?富士山を侵食する谷「大沢崩れ」

2月23日と言えば……そう! 静岡県民ならば知らない人はいない記念すべき日! 徳川綱吉の誕生日ですね! 約350年前である1646年の2月23日、徳川綱吉はこの世に生を受けました。 あの……犬公方と呼ばれた……生類憐れみ的なあの将軍は、なんと「富士山の日」に生ま…

静岡県に生まれて良かった!掛川茶を堪能できるステキなお茶カフェ「茶菓きみくら 茶寮」

掛川市は、静岡県…いや全国屈指のお茶の産地。 いわゆる「掛川茶」は特産品として、地元の人はもちろんお土産などでも人気が高いことで知られています。

あのエキセントリックな少年も乗っていた!「沼津ナンバー」のあれこれ

「最近、沼津ナンバーを見かけなくなってきたね」そんな会話をたまに耳にする。 しかし……我々はどれだけ「沼津ナンバー」のことを知っているのだろう。

21日熟成プライムステーキを堪能!!御殿場アウトレットのステーキハウス「18½ Steakhouse」

はじめに謝っておきましょう。 このことをお知らせすることで、すぐページを閉じる人がいるかもしれない。 「バカヤロウ!」と怒鳴る人がいるかもしれない。 でも、このことを黙ったまま、お話を進めるのはフェアではないと思ったのです。 コホン……。 「御殿…